【特別展】加賀本多家と家臣たち

イベントのお知らせ 5/14(日) 城下町武家地めぐり

現在、加賀本多博物館で開催中の特別展「加賀本多家と家臣たち」関連イベントとして
城下町武家地めぐりを開催します。
案内・説明をしてくれる講師は、長谷川孝徳氏(北陸大学教授)です。
加賀本多家の分家や家臣たちが住んでいた下屋敷があった本多町界隈を探訪します。
参加ご希望の方は申し込みの上、是非ご参加ください。
定員は30名ですので、お早めにお申し込みください。

 城下町武家地めぐり
  講 師  長谷川孝徳氏(北陸大学教授)
  日 時  5月14日(日)10:00~12:00(小雨決行)
  内 容  本多町界隈を探訪
  集 合  加賀本多博物館  
  定 員  30名(先着順)
  参加費  500円(加賀本多博物館入館料・資料代含む)
  申込み  電話(076-261-0500)もしくはFAX(076-261-0525)
  注 意  歩きやすい靴・服装でお越しください。


イベントのお知らせ 5/6(土) ギャラリートーク

現在、加賀本多博物館で開催中の特別展「加賀本多家と家臣たち」に合わせて、
加賀本多家15代当主(当館館長)がギャラリートークを行います。
展示品について、当主ならではの話も交えながら解説しますので、
ご希望の方は是非ご参加ください。
なお、お申し込みは不要ですので、当日は開始時刻までに直接ご来館ください。
 
 日 時  5月6日(土)14:00~14:30
 場 所  加賀本多博物館 展示室
 参加費  当館入館料:一般400円、大学生300円、高校生以下無料


イベントのお知らせ 4/23(日) 講演会

現在、加賀本多博物館で開催中の特別展「加賀本多家と家臣たち」記念講演会として、
本多俊彦 氏(高岡法科大学准教授)の講演を開催します。
先ごろ発見され、北國新聞(3月18日付)でも報道された本多図書家文書などを通して
加賀本多家と家臣たちについて解説してくれます。
ご希望の方はお申し込みの上、是非ご参加ください。

 演 題  「加賀本多家と家臣たち」
 講 師  本多俊彦氏(高岡法科大学准教授)
 日 時  4月23日(日)13:30~15:00
 会 場  いしかわ赤レンガミュージアム第2棟(石川県立歴史博物館)
      2F ワークショップルーム
 定 員  70名(先着順)
 参加費  500円(加賀本多博物館入館料・資料代含む)
 申込み  電話(076-261-0500)もしくはFAX(076-261-0525)


特別展「加賀本多家と家臣たち」はじまりました

 3月18日から、新しい展示「加賀本多家と家臣たち」がはじまりました。

 加賀本多家は、江戸時代前期には900人ほどの家臣を抱えていました。家臣の家の来歴や親類関係が記され大切に保管されてきた由緒帳、本多家の家臣や分家が集住していた下屋敷を描いた絵図、家臣の家に伝来した刀や指物など、さまざまな資料から加賀本多家を支えた家臣たちに迫ります。
 文書コーナーでは、加賀本多家の分家であり、藩の重職である若年寄や家老職を歴任した本多図書(ずしょ)家の文書を初公開します。本多図書家は、加賀八家(はっか)につぐ家格である人持組で、1万石を超える高禄を享受しており、藩主の信頼も厚い家でした。


本多家家臣由緒帳


 修理を終えたばかりの「黒漆塗黒糸威両引合胴」も展示しています。この甲冑は、安土桃山時代から江戸初期にかけて製作されたもので、加賀本多家初代・本多政重所用と伝わっています。