【春季特別展】「加賀本多家の名品展」

開館のお知らせ(5月18日より)

加賀本多博物館は、新型コロナウイルス感染症予防策を講じた上で、5月18日(月)より開館いたします。ご来館のみなさまには、次のことについてご協力をお願いいたします。

お客様へのお願い
・マスクの着用をお願いします。
・入館時には、手指の消毒にご協力ください。
・発熱や風邪症状がみられるなど体調がすぐれない方、および過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国や地域への訪問歴がある方は、入館をご遠慮ください。
・ほかのお客様との適切な距離(2m以上)をとって、ご鑑賞ください。
・混雑緩和のため、入館規制のお願いをする場合がございます。

当館の取り組み
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、石川県など関係諸機関から最新情報の収集に努めるとともに、感染予防・拡大防止のため、以下の対策を講じています。
・受付カウンターには飛沫感染防止用のシールドを設置しています。
・入口に消毒液を設置しています。
・多くのお客様が手を触れられる箇所は、消毒液などによる清掃を実施します。
・お客様対応をするスタッフはマスクを着用し、こまめな手洗いによる手指の消毒を徹底するとともに、体調管理に十分な注意を払います。
・展示作品に影響が出ないよう留意しながら、可能な限り外気の取り込み量を増やし換気に努めます。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、お客様のご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


イベント中止のお知らせ 講演会・武家地めぐり・ギャラリートーク

春季特別展「加賀本多家の名品展」の関連行事として開催を予定しておりました下記の行事は、
新型コロナウィルス感染症が拡大している状況を受け、中止することにいたしました。
お申し込みいただき楽しみにしてくださっていた皆様にはご迷惑をおかけしますが、
ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

【中止イベント】
 4月19日(日) ギャラリートーク
 4月26日(日) 講演会(講師:山崎達文氏)
 5月10日(日) 武家地めぐり(講師:長谷川孝徳氏)
 5月24日(日) 講演会(講師:本多俊彦氏)


春季特別展「加賀本多家の名品展」はじまりました

 3月12日から、春季特別展「加賀本多家の名品展」がはじまりました。
 加賀本多家は加賀藩において、人持組頭を務める年寄衆「加賀八家」の1家として、加賀藩政に重きをなしてきました。加賀本多家には、初代・本多政重が関ヶ原の戦いや大坂の陣で実際に使用したと伝わる甲冑や刀剣をはじめとする武具、全国的にも貴重とされる馬具、各地の大名とのやりとりや加賀藩政に関わる古文書、加賀藩主・前田家からのお輿入れの際に嫁入り道具となった調度品など、貴重な品々が多数伝来しています。
 本展示では、加賀本多家伝来品のなかから、特に選び抜いた名品を紹介します。


初代政重所用の甲冑

馬具

9代政和正室・寿々姫のお輿入れ品


【コレクション展示】「うたとかるた」