お知らせ

2019年09月12日

秋季特別展「本多政長 ー加賀本多家の礎ー」はじまりました

 9月12日から、秋季特別展「本多政長 ー加賀本多家の礎ー」がはじまりました。
 「加賀八家」本多家の礎を築いた加賀本多家2代政長。加賀藩3代藩主・前田利常の六女・春姫を正室に迎えて「藩主家の婿」となった政長は、年寄役として加賀藩政に参画するとともに、陪臣叙爵を優先的に受けるなど、前田家中でも別格の扱いを受けました。また、政長は書画に秀でており、茶人としても知られています。
 本展示では、本多政長に関連する武具や書状、書画、さらには正室・春姫のお輿入れ品などを紹介しています。


「の」の字文象嵌鐙

本多政長の書画


 このたび発見された、本多政長から保科正之(加賀藩5代藩主・前田綱紀の後見役)に送った書状の下書き3点を初公開しています。加賀藩政に関する意見がしたためられた、推敲の跡が見られる書状を是非ご覧ください。


本多政長書状案(部分)