お知らせ

2016年12月03日

展示替えをしました

東海道五拾三次之内

12月3日から、新しい展示が始まりました。

企画展示として、保永堂版『東海道五拾三次之内』全55枚を展示しました。

常設展示では、加賀本多家初代・政重が着用したと伝わる色々威二枚胴具足をはじめとした甲冑、2代政長が所用したと伝わる二階傘瓢馬験、2代政長の筆跡を写して象嵌したとされる「の」の字文象嵌鐙(あぶみ)、刀装具の鐔(つば)12点などを展示しています。
書画コーナーには、初代政重像、2代政長像、9代政和像のほか、政和の正室・寿々姫書幅、加賀藩13代藩主・前田斉泰書幅を展示しています。

また、文書コーナーには、新発見の織田信長黒印状2通などを展示しています。



書画コーナー

文書コーナー